2023年1月29日 (日)

得手不得手を把握できていた

土曜日は昼頃まで睡眠を繰り返した後、合格した第一種電気主任技術者の二次試験の解答を確認します。予想以上に論説問題を間違えており、計算問題でミスがあったら、危なかった・・・。一番の勝因は選択する問題の見極めが適切で、多くの過去問題をこなして、自分の得手不得手を把握できていたことです。夜は大学時代の友人の異文化研究会・はーゆー会長とオンラインでやり取りします。互いの資格試験の意見交換と昔の時代劇の話で盛り上がります。

日曜日は電気主任技術者の書籍の片付けも含めて、部屋の整理に区切りがつき、立ち座りを繰り返す掃除や整理は運動になります。これにて資格試験の勉強優先で後回しにしたことをやり切りました。

2023年1月27日 (金)

第一種電気主任技術者合格

金曜日は急いで帰宅後、電気技術者試験センターのホームページにて第一種電気主任技術者合格を確認しました。これで電圧に制限のない、全ての電気工作物の保安の監督ができます。二次試験の合格率は20.9%と例年よりも高く、日本全国の合格者も143名と四半世紀では最多のため、あまり自慢できないかも・・・。第三種→第二種→第一種とストレートで頂点に達し、電気技術者にとっての「勲章」を得て、大学生の頃からの夢を叶えたのに嬉しさが爆発することなく、妙に冷静です。次は指導者の道を視野に入れて勉強し続け、知識を維持することが大事で、通関士はじめ新たな資格も狙いたいところです。あとは郵送での正式な合格通知を待ちましょう。

自分で自分を忙しくしている

月曜日から水曜日は営業部門からの問い合わせ対応や割り込みの仕事に追われます。海外の法令・規格の資料も複数を同時並行で作成しており、自分で自分を忙しくしているのかも・・・。あとは再来年度に改定される新たな会社の人事評価制度を確認すると、私にとっては天井となっていた昇進試験の壁を破れるかもしれず、その一方、望みの評価が得られるとは限らないわけで、過度な期待は持たないようにしましょう。木曜日は久しぶりにまとまった時間が確保できて、営業部門との会議資料の準備を進めたり。金曜日は以前の部署で指揮を執っていた仕事の打合せがあり、今も裏で指揮を執っているのは私のような気がしてきました・・・。そして、定時退社です。

2023年1月22日 (日)

ここまで激減するとは寂しく

金曜日は休暇の間に蓄積した仕事を処理します。そして、再来年度に会社の人事評価制度が改定されると聞き、私にとっては有利なはず・・・。そうなると第一種電気主任技術者になれるかが重要です。

土曜日は家で完全休養。昼頃まで睡眠を繰り返した後、録画した番組を視聴したり。夜は高校時代からの盟友達とオンラインでやり取りします。寝台特急の話になり、現在は定期便がサンライズ瀬戸・出雲しか残っておらず、ここまで激減するとは寂しくもあります。日曜日も昼頃まで睡眠を繰り返してしまい、完全に週末の恒例ですね・・・。午後は部屋の整理が思うように進まず、続きは来週末に順延で、夕方には近所のドラッグストアへ日用品の買い物に出掛けます。

2023年1月19日 (木)

3密回避で平日を選んだ

月曜日から水曜日は複数の担当業務に取り組みます。明確に本務として規定されておらず、慣例(?)で応じているものもありますが、私がいなくなったらどうするかは考えません。そんなことは時間のムダですし、己の力量を上げることのみを考えれば良いのです。あとは以前の部署で指揮を執っていた仕事の残務がまだありました・・・。

木曜日は休暇を取得して、博物館明治村へ。機械館の水車発電機と一緒に展示されていたのは界磁用直流発電機の可能性が高そうです。午後は徳川美術館と蓬左文庫企画展「徳川文房博」を鑑賞します。中国の美術品はレベルが高く、中華思想に溺れるな・・・。コロナ感染者が増えており、3密回避で平日を選んだ次第です。

2023年1月15日 (日)

信長のステレオタイプとして

土曜日はさわやかウォーキングに参加して、岐阜駅周辺を散策する予定でしたが、雨天で断念・・・。代わりに今年度の第二種電気主任技術者の二次試験の問題に挑戦します。ブランクによるケアレスミスはあったものの、計算問題は易しく感じ、第一種の勉強の成果です。一方、論説問題は難しく、自分の知識不足を実感しました。私は電気計算が得意なことを再認識し、それを活かしたいところです。

日曜日は昼頃まで睡眠を繰り返します。午後は録画した番組を視聴したり。夜は大河ドラマのどうする家康を視聴。織田信長は粗暴さが目立つ描かれ方で、今回も南蛮趣味になっており、これが信長のステレオタイプとして、一般に定着しつつあることを危惧しています。

2023年1月13日 (金)

キャリアは自ら切り開くのみ

火曜日から木曜日は奇跡的(?)に問い合わせが少なく、海外の法令・規格の資料の要約版を作成します。最近は上から新しい仕事を任されなくなり、私は会社が育てたい人材から外れた認識で、マネジメント能力がなく、会議で喧嘩ばかりでは無理もないか・・・。資格取得もそうですが、キャリアは自ら切り開くのみです。金曜日は以前の部署で指揮を執っていた仕事の残務で、営業部門との会議資料の準備を進めます。今週は昨年に受験した第一種電気主任技術者の二次試験の解答が公表されましたが、記述式だと正確な自己採点ができないため、結果発表まで見ないことにします。試験問題の作成者も公表され、今回も大学時代の恩師の名前がありました。

2023年1月 9日 (月)

時代劇ではなくファンタジー

日曜日は今年度の第二種電気主任技術者の一次試験の問題に挑戦し、全科目8割以上の正答率で安心しました。夜は大河ドラマのどうする家康を視聴。CGを多用し過ぎて、時代劇ではなくファンタジーの歴史ファンには受け容れ難い演出で、早くも先行き不安ですよ・・・。

月曜日はコロナワクチン接種の副反応と思われる微熱も収まり、妻と近所の神社までウォーキングした後、今年度上期の第三種電気主任技術者の問題に挑戦するも、「法規」の正答率は7割にも満たない結果で、第一種までの全科目の中で最も難しいのでは・・・。近年は再生エネルギーの出題が増えている印象です。午後は高校サッカー決勝の試合状況をチェック。岡山学芸館が優勝を決めました。

2023年1月 7日 (土)

落穂拾い的な業務の方が

木曜日と金曜日は仕事始めで、新たな海外の法令・規格の資料作成に加えて、以前の部署で指揮を執っていた仕事の残務を進めます。私は注目を集める花形のプロジェクトよりも、落穂拾い的な業務の方が性に合っており、細かい性格を活かせるからなのだと思いますが、効果が数字に表れないため、評価されづらいのが難点です・・・。

土曜日は昼頃まで睡眠を繰り返し、週末の日常になりつつあり、改善しなくては・・・。午後は今更ながら、コロナワクチン接種の3回目を受けます。そこまで混雑しておらず、副反応による死亡事例を受け、問診が丁寧になった気がします。今のところは腕の痛みくらいで、副反応に強い家系と信じて、これ以上は酷くならないことを祈ります。

2023年1月 4日 (水)

新時代の到来を感じる一方

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。元日の日曜日は近所の神社に初詣へ。月曜日と火曜日は箱根駅伝をチェック。往路は見所が多く、駒澤大学の優勝も素晴らしかったですが、来年は退任を表明されている大八木監督の檄を聞けないのが残念です。そして、総合タイムで11時間を切っても、区間賞を2人出してもシード落ちとは、新時代の到来を感じる一方、全くミスが許されなくなった駅伝を学生に強いるのも残酷では・・・。水曜日は近所をウォーキングしつつ、文具店でカレンダー、郵便局で年賀はがきを購入します。一昨年と昨年は資格取得に向けた勉強漬けだった分、年末年始にのんびりしているのが不思議な気持ちです。

«自信を完全に取り戻せました

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています