2024年7月19日 (金)

版画美術としての凄さも再認識

火曜日から木曜日は複数の担当業務に取り組みます。先週まで然るべき事業所内の監査に時間を取られ、着手できなかった仕事を一気に進めた感じです。一方、マネジメント能力不足は相変わらずで、その立場から降りて、得意の実務に専念した方が良いのかも・・・。

金曜日は事業所の休日で、昼頃まで睡眠を繰り返した後、豊田市美術館の企画展「エッシャー不思議のヒミツ」を鑑賞します。エッシャーの幾何学的作風には子供の頃から魅せられていましたが、版画美術としての凄さも再認識しました。この日は新豊田駅から徒歩で移動したため、汗だくでしたよ・・・。夕方には床屋で散髪を済ませますが、髪を短くすると、特に右側頭部の白髪が目立ってしまうなあ。

2024年7月15日 (月)

資格試験合格体験記のネタ

土曜日は昼頃まで睡眠を繰り返した後、家の用事をこなして、録画した番組を視聴したり。日曜日は夕方まで、だらけ気味に過ごしてしまい、夜はJリーグの横浜M-鹿島をDAZN観戦します。結果は1-4で鹿島が逆転負けを喫し、決定力不足は否めないものの、PK見逃しが疑われる等、またしても審判とVARの当たりが悪いか・・・。

月曜日は妻と買い物に出掛けた後、家の用事をこなします。この三連休は資格試験合格体験記のネタとするため、本ブログから過去の記録を抜き出すと、そこそこの分量になりました。これと電卓テクニックを組み合わせた同人誌とする構想でしたが、電卓の方は電気書院から書籍が出版されていたことがわかり、軌道修正しなくては・・・。

2024年7月12日 (金)

私は一人しかいないのです

月曜日は複数の担当業務に取り組みます。火曜日は然るべき事業所内の監査に臨み、無事に終了しました。入念に準備した分、今までで最高の出来で、さすがに10年近く主担当を務めていれば当然か・・・。水曜日は強制的に定時退社で、歯科へ通院します。先月の予定も仕事が忙し過ぎて1ヶ月遅れです。歯茎の一部が爛れていると言われ、歯磨きの際に注意しなくては・・・。木曜日は然るべき事業所内の監査人を務め、こちらも活躍(?)し、この仕事は若手に引き継いだ方が良いのではと言われましたが、後継がいないのが現実です。金曜日は会議続きで一日が終了。担当業務の前倒し依頼を受けるも、すぐに着手できないと主張し、私は一人しかいないのです。

2024年7月 7日 (日)

性善説は期待できない時代

土曜日は昼頃まで睡眠を繰り返した後、録画した番組を視聴したり。夕方はJリーグの鹿島-札幌をDAZN観戦します。結果は2-0で鹿島が勝利しました。夜は大学時代の友人の異文化研究会・はーゆー会長とオンラインでやり取りします。良い話ができて励みになり、自分の意外な能力が評価されることもあって、特技は多いに限ります。

日曜日は家で完全休養。夜は東京都知事選の開票速報を視聴。無党派層の多い東京は意外な結果もあると思っていましたが、現職の小池百合子氏の当選確実か・・・。特筆すべきは若者の支持を集めた石丸伸二氏の躍進です。あとはNHK党のポスター枠販売の規制が必要で、もう日本の法律に性善説は期待できない時代かと・・・。

2024年7月 5日 (金)

業務が集中して重圧が大きく

月曜日から木曜日は私が指揮を執っている仕事の打合せが相次ぎ、部内を十分に統制できていないことを示唆され、それは認めざるを得ず、久しぶりに職場で声を荒げ、降格・解雇してくださいと言い放ちます。この3年間は沈静化していた抑うつ的な気分にも、たまに陥ることがあり、「うつ」にならないための発散が大事です。職場に同等の専門知識を有する人がおらず、あらゆる判断と業務が集中して重圧が大きく、かつ苦手なマネジメントもやれは多くを求め過ぎで、こちらも疲れたので休職を匂わせつつ、管理職に改善を訴え中です。金曜日は以前の部署で指揮を執っていた仕事の残務で、抜けられないのは私の性格に加え、業務が属人化し過ぎているからですね・・・。

2024年6月30日 (日)

休養不足のしわ寄せかも

土曜日は昼頃まで睡眠を繰り返し、最近は平日の残業時間が増えており、その分の休養不足のしわ寄せかも・・・。午後は会社の健康調査に回答したり。これも平日は忙し過ぎて時間がなく、持ち帰っての対応です。夜は高校時代からの盟友達とオンラインでやり取りします。社外でも通用する能力は自信になり、あとは健康に注意です。

日曜日は過去に執筆したゲームシナリオの同人誌化の創作活動を進めつつ、Jリーグの神戸-鹿島をDAZN観戦します。結果は3-1で鹿島が敗れ、今後は海外移籍が決定的なMF佐野海舟選手の穴埋めが焦点です。夜は実家に電話を掛けると妹の咳が完全に治まってはいないものの、両親も含めて回復傾向とのことで安心しました。

2024年6月28日 (金)

判断力を有する人材を育てる

月曜日は然るべき事業所内の監査の準備を進めたり。火曜日は複数の担当業務に取り組みます。水曜日は定時退社して、Jリーグの鹿島-G大阪をDAZN観戦します。結果はスコアレスドローで、試合内容は悪くないのに勝ち切れない・・・。木曜日は客先から誰もやらない仕事の催促が入り、私が引き受けます。こうなることは最初から織り込み済みで、職場の管理職には私の代役がいないことの問題提起をしており、単純な作業者ではなく、判断力を有する人材を育てる必要があると思います。金曜日は定期健康診断があり、昨年と比較して体重と腹囲が減少し、おそらくストレス要因か・・・。胃部X線検査で飲んだバリウムと下剤のダメージも昨年ほどではなかったです。

2024年6月23日 (日)

後遺症にならないか心配です

土曜日は徳川美術館を鑑賞した後、電器店や本屋に立ち寄ります。午後は録画した番組を視聴したり。夜はJリーグの浦和-鹿島をテレビ観戦します。結果は2-2のドローで、前半の鹿島は試合内容が素晴らしく、勝利確実と思ったら後半で追いつかれ、またしても埼玉スタジアムでは勝てず、サッカーに簡単な試合はないですね・・・。

日曜日の昼頃まで睡眠を繰り返した後、少し部屋を整理して、会社の定期健康診断の問診票を記入したり。夜は実家に電話を掛けると両親もコロナ陽性で、今は妹も含めて全員、熱が下がったとのことで、ひとまず安心しました。ただし、妹は咳が治まっておらず、母親は味覚が戻っていないと聞き、後遺症にならないか心配です・・・。

2024年6月21日 (金)

実務に専念することこそ最速

月曜日から木曜日は複数の担当業務に取り組みます。然るべき事業所内の監査の準備に加え、営業部門からの問い合わせ対応も多い・・・。そのような中、割り込みの仕事が発生し、取りまとめ部門から加速のための打合せを打診されるも辞退します。善意とは思うものの、忙しい時は実務に専念することこそ最速が持論です。若手の頃、打合せに応じ過ぎて、かえって仕事が遅れた経験がありますので・・・。金曜日は以前の部署で指揮を執っていた仕事の残務で、資料作成を割り振ります。本当は新担当に移行したかったのですが、育児休職とのことで、やむを得ません。私は子供がいない分、間接的に子育て世帯を助けることが社会貢献と言い聞かせています。

2024年6月16日 (日)

コロナ流行は間違いなさそう

土曜日は家で完全休養。録画した番組を視聴した後、ダラダラ過ごし、公私共に忙しかったところ、コロナ感染が続き、このような時間もたまには必要なはず・・・。健康な状態に回復して良かったです。

日曜日は忙しさとコロナ感染で後回しにしていた、衣替えをはじめとした家の用事を済ませます。夕方はJリーグの鹿島-新潟をDAZN観戦します。結果は1-1のドローで、勝ち続けることはできず、負けなかったのを良しとしなくては・・・。夜は実家に電話を掛けると妹がコロナ陽性で熱が下がらず、母親も発熱して感染の疑いがあり、今のところ父親は無症状とのこと。軽症でも特に高齢の両親は心配で、これだけ周囲に感染者が相次ぐと、コロナ流行は間違いなさそうです。

«仕事を休める状況ではなく

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

侍り社グループ

侍り社友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています