トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

伊勢・鳥羽・志摩旅行

土曜日は会社の友人と伊勢・鳥羽・志摩に旅行。まずは伊勢神宮に向かいます。大学1年の鉄研旅行に続き、また聖地を訪問できるとは思いませんでした。次は二見浦で水族館と夫婦岩を観光します。海獣達は迫力があります。最も印象に残ったのはオウサマペンギンで、ほとんど動かずに棒立ちしていました。ああいう生態なのでしょうか。そして、大江寺の近くを通るとも思いませんでした。その後は近鉄志摩線と並走、廃止された旧線をチェックします。志摩の旅館で海の幸を堪能、夜は雑談で盛り上がります。

日曜日は志摩の大王崎灯台、横山展望台、鸚鵡岩、パールロードを通って鳥羽展望台を観光。天気も良くて素晴らしい景色でしたよ。最後に松阪市飯高の温泉につかります。密度の濃い旅行で、楽しい連休が始まります。

歴史同好会発足

金曜日の明け方は気分が悪く、震えも止まらない状態に。完全に発熱していました。水分を大量摂取して厚着をし、発汗で熱を無理矢理下げました。部署で私の歓迎会がありますから、出社しなくてはなりません。定時に仕事を終えて、大幅に遅刻をする人もなく、歓迎会が始まります。話題も真面目で前の部署とは別世界です。私が歴史マニアであることを話すと、課長代行も同じであることを告白。少し話をすると、かなりのレベルでした。日本と怨霊について熱く語り、知らない人には教育が必要と言って、若手社員に歴史の講義を始めてしまいました。若い派遣社員にも歴史ファンがいて大いに盛り上がりました。歴史同好会が発足です。二次会は焼肉、三次会は飲みと続き、先輩方から仕事の心得を聞いて解散となります。

この部署ならば頑張れそうな気がしました。腐っていた私を拾って頂いたことに感謝します。歴史同好会もありますし。

鉄道マニアと女装

月曜日から金曜日の業務は回路基板の評価。先輩方の助けもあって順調に進みます。他の評価も無理しない程度に積極的にこなし、連休を確保しました。前の部署の残務にも取り組みますが、途中で息苦しさに襲われ、放棄してしまいました。まだアレルギーは残っているようです。あとはリクルーターの業務。出身大学と人事の連絡役をこなします。学生達にはこちらがお礼を言いたいです。私が仕事への自信を取り戻すきっかけを作ってくれたのですから。

先日に取り寄せた「鉄道ひとつばなし2」で、鉄道マニアは女装にはまりやすいとの記述に衝撃を受けました。私の知る限りでは、そのような人は知らないのですが・・・。まあ都市的で権力欲がないのが共通項との考察は、納得できますけど。

横須賀市議選の考察

投稿の間隔が開いてしまいました。最近はイベント盛りだくさんだったので・・・。まずは月曜日の早朝、横須賀市議選の結果をチェックします。市長選で木村正孝氏を支援した吉田・藤野市議の1・2位はさすがです。ちなみに藤野市議は犬好きで、うちの「はる」をなでてくれたこともあります。両市議は精力的に活動していますからね。その一方で他の木村グループの新人候補は当選できませんでした。横須賀に「東風」は吹かなかったようです。結局、現職候補は全員当選。これは変化を求めた市民の票が、吉田・藤野市議に集中したことが原因だと思います。もし全市一区ではなく、政令市のように複数選挙区に分かれていたら、全く違った結果になったと思います。横須賀のような中核市の市議選は、市内で選挙区を分けるべきでしょう。

そして、セルティック・中村俊輔選手のロスタイムFK弾によるリーグ優勝、MVP受賞は本当にドラマですよ。

2007年4月22日 (日)

全力投球は体に悪い

日曜日はGARNET CROWを聴きながらのんびり過ごします。中村由利さんのボーカルは良いですね。あとは曽野綾子著「うつを見つめる言葉」を読みます。全力投球が最も体に悪いそうです。心が疲れている方には一読をお薦めします。最近は頭の使い過ぎで、週末に制御理論の勉強と作曲を進める気力がありません。私の部屋にはキーボードを置くスペースが既に確保されているのですが・・・。まあ仕事も趣味もゆっくり取り組むことにします。思えば今日は統一地方選の後半戦です。私の実家がある横須賀市議選の情勢が気になります。「東風」は吹くのでしょうか。木村正孝グループの躍進を期待しています。深夜は開票速報をチェックしなくては。

人は弱さ故に 誰かの為に生きてる

<GARNET CROW「Float World」より>

瑞穂陸上競技場へ

土曜日の夕方は思いつきで瑞穂陸上競技場へ。Jリーグの名古屋-神戸戦をライブで観戦します。名古屋は左サイドMF本田を中心に攻撃を繰り返します。そして、前半終了間際にノルウェー代表FWヨンセン、快足FW杉本が続けて得点します。韓国代表MF金、右サイドMF中村の好アシストでした。神戸もFW近藤、MF大久保が反撃に出ますが、名古屋のディフェンス陣が踏ん張ります。そして、2-0で名古屋が勝利、面白い試合でした。最も印象に残ったのは名古屋のベテランMF藤田です。味方選手に指示を出し続けていました。名古屋は彼のチームだなと思いましたよ。

鹿島もFW柳沢の2得点で清水に勝ちました。川崎も浦和を撃破。最近の注目選手は川崎の左サイドMF村上です。J2仙台を戦力外になりながら、J1強豪でレギュラーを獲得しました。私も新しい部署で再起しなくては。しかし、プロの世界は厳しいです。会社のバスケチームに所属する同郷の選手も、今月に解嘱通知が出ていました・・・。

診察ではなく議論

土曜日の午前中は病院へ。不眠の症状が改善に向かっていることを報告します。まあ部署が変わりましたからね。先生と私の見解が一致して、もう少し様子を見ることになりました。診察ではなく議論になっています。帰りの地下鉄の駅でサルバドール・ダリ展のポスターを発見。これは行かなくては。あの奇抜な構図とCGのような画風が好きなので。

その後は本屋めぐり。「ズッコケ中年三人組age41」と「鉄道ひとつばなし2」が見つからなかったので、取り寄せることにします。ズッコケは私の祖母が愛読しているので。児童文学の名作だと思いますが、卒業式での君が代斉唱と原発に反対する記述があります。作者が共産党支持なので当然と言えますが・・・。鉄道の作者は歴史・政治学者で、大正天皇研究の第一人者でもあります。テレビでゼミの学生を上越線のループ線に連れて行ったけど、評判が良くなかったと語っていた鉄道マニアです。

2007年4月20日 (金)

うつ撲滅委員会

木曜日も順調に評価を進めます。初めて会議に出席して、合理的な進行に驚きました。前の部署では時間をかける割に、内容が薄かったので余計です。あとはリクルーターの業務も並行して進めます。私の研究室から4年連続になるかもしれません。

金曜日から働きやすい職場を作るための活動を開始。前の部署の課長が安全衛生委員長に就任したので、私も積極的に協力する決意をしました。今年度のスローガンは「心の健康」ですから。うつを経験すると、周囲の見え方が変わります。幸い私は救われました。次は私が誰かを救う番です。この日は活動に力を入れたため、業務は進みませんでしたが、それよりも大事なことだと思います。もっと早く私に理解があれば、退職してしまった同期の彼女も救えたかなと考えてしまいます・・・。

電子回路を勉強中

火曜日は新しい部署での業務。回路基板の評価を担当します。難しくはありませんが、基本が大事なことは前の部署で身に染みています。つながっているのだなと思いました。回路図を眺めながら、勉強も兼ねて評価を進めます。制御理論の教科書の次は、電子回路に取り組もうかな。電気系の技術者として、知識の向上に努めなくては。最近は能力が上に伸びず、横に広がってばかりですから・・・。

水曜日も順調に評価を進めます。鉄道模型電子工作の経験が活きています。前の部署では接着剤の評価がメインだったので、やっと専攻に戻れた感じです。あとは時間を見つけて、前の部署で取り組んでいた評価のレポートを作成します。プロですから、仕事をやり遂げる義務はありますので。帰宅後はサッカー五輪代表の最終予選進出決定を見届けます。左の本田、右の水野、両サイドMFが強力です。

新入社員歓迎会

月曜日は新しい部署への異動日。自分のPCと書類をまとめて引っ越しをします。フロアは同じなので、距離は短いのですが。まずは課長と同僚に挨拶。その後はグループのリーダーから業務の説明を受けます。お忙しい中、細かいことまで丁寧に教えて頂きました。部署のルールもしっかりしており、間違いなく秩序はあります。仕事は厳しそうですけど・・・。

この日は夕方に仕事を切り上げ、新入社員歓迎会に参加。私は交流に努めたのですけど、全体としてはイマイチだったかな。結局、同じ世代で固まってしまう。新入社員も酒を飲んで騒いでるグループと、おとなし過ぎるグループに分離。私も最後は異動にうかれて、かなり騒いでしまいました。前の部署の悪いイメージを、新入社員に植え付けてしまったかもしれません。あとはJ君から大学の後輩を紹介されました。次は大学OB会の歓迎会ですね。

2007年4月15日 (日)

研究室の後輩と飲み会

土曜日は朝からウイニングイレブン三昧。あとはJリーグをチェック。鹿島はFW柳沢選手が決勝点を上げて、横浜FCに勝ちました。これをきっかけに調子を上げて欲しいです。夕方に栄方面へ移動。後輩のJ君と一緒に然るべき店で飲み会。研修内容や研究室の話題で盛り上がりました。最後は私の前の部署への文句ばかりでしたけど・・・。

日曜日は徳川美術館へ。ついに年間パスを購入しました。しばらくは名古屋に留まって仕事をしないと。部長に恩を返したいですし。夕方は「うつの恐さ」を文章にまとめました。関心のある方はこちら。周囲への相談がうつからの脱出の第一歩です。

悲しい現実をなげくより

今 何ができるかを考えよう 今日が変わる

<ZARD「Today is another day」より>

2007年4月13日 (金)

ポリバレントな技術者

新しい部署の研究スペースを訪問した時、見失っていた自分の夢を思い出しました。それは実用的な制御理論の構築です。並んでいるコントローラを眺めて、ここならばと思いました。まあ過度の期待は良くないので、ペース配分を考えて、適度に頑張れればと思います。オシム流に言うと、ポリバレントな技術者を目指します。それが恩ある部長の期待ですし。

完全移籍の決断は正しかったです。払った代償は大きいですが、あの部署で腐っていいはずがない。みんなの応援があったからこそ、ここまで来れました。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。調子に乗って、書き過ぎたかな・・・。

どんなに つらくたって

愛してくれる人達(ひと)がいること 忘れないで

<Every Little Thing「愛のカケラ」より>

祝・完全移籍!

夕方は部署の研究スペースを掃除します。しかし、人が集まりません。こういう無秩序なところにも嫌気がさしています。そして、掃除中に私が試作品を床に落としてしまい、大破という結果に。ガラスの部品が私の手に刺さり、少し痛い思いをしました。大事には至りませんでしたが、来週は大変ですね・・・。もう異動しますから、知ったことではありません。

定時後は新しい部署の方に挨拶。もう開発スケジュールには私の名前が書かれていました。ここには秩序がありそうです。最後に自分の机を片付けて退社します。特に何も言われませんでした。寮に帰ると妹から電話が掛かってきたので、互いに近況報告。なかなか研修が大変なようです。あとは美味しいコーラを飲みながら、気ままに歌いながら、やっとの思いで勝ち取った完全移籍を祝します。おめでとう!

初めての朝寝坊

金曜日は入社して初めて朝寝坊しました。起きたら寮を出発する時刻になっていました。睡眠薬という名の抗うつ剤が効き過ぎてしまったのでしょうか。朝食を抜いて会社に向かいます。まあフレックスですから少し遅れても大丈夫なのですけど、癖になるのが嫌なので。これはイベント盛りだくさん13日の金曜日の序章に過ぎません・・・。

午前中、部署のミーティングがあり、課長から私の部内異動が発表されます。私からも一応、お礼と抱負の挨拶をします。しかし、ミーティング終了後、誰も私に声を掛けることなく、持ち場に戻ってしまったのです。何だか拍子抜けしてしまいました。私も業務に戻りますが、やはり障害が多過ぎて進みません。あとは大学OB会の事務と現場の方への挨拶回りをします。こういうことは大事だと思いますので。

戦力外通告と反骨精神

水曜日は評価の続き。しかし、プロ意識を保つのは難しいですね。障害が多過ぎて、なかなか進みません。代わりにリクルーターと大学OB会の事務を進めます。こちらはやる気が溢れているのですけど。異動を控えていることもあって、あまり仕事も振られないので、早めに帰宅します。「うつ」になった人に重要な仕事は任せられないですし。まあ完全に戦力外ということで。

木曜日も自分のペースで仕事をします。あとは異動に備えて、今までの業務を資料にまとめたり。測定値を入力すると線形代数の計算をして、然るべき距離を算出するエクセルシートを作成しました。こういう仕事が得意なことをアピールしたかったので、勝手に作りました。私の特徴である反骨精神は、まだ死んでいないようです。

2007年4月10日 (火)

気合を入れ過ぎ

そして、火曜日の残りの時間はブログの開設の準備に充てます。気合を入れて記事を書き過ぎました。いつもに増してマニアックな内容です。特にプロフィールを頑張り過ぎました。こんなに書くことはもうないでしょう。会社を休んで何をやっているのだか・・・。友人のブログへのリンクは、無許可で貼っても問題ないだろうと、私が勝手に判断した2人の盟友です。今後はマイリストも充実させたいと思っています。

学生時代の友人と離れていても、このようなツールで近況を確認、つながっていられるのは素敵なことだと思います。今後とも「Kijokazuの日記投稿」を宜しくお願い致します。

最後に追伸。荷物を取りに管理人室へ行ったら、後輩のJ君と遭遇。管理人の指示で彼の荷物運びを手伝うことになりました。完全にネタですね。

睡眠障害の診断

プロ意識と言いながら、火曜日は休暇。睡眠障害の診断のため、神経科の病院に行きます。優しい課長の指示です。本当にありがたいことです。異動でこの方の下から離れることだけは、残念でなりません。私の場合は不眠は弱く、熟睡できない症状なので、先生も判断に迷っているようでした。しばらくは薬を飲んで様子を見ることに。薬局で処方してもらいますが、それが睡眠薬ではなく抗うつ剤であることを私は見逃しませんでした。軽度の睡眠障害は精神的なものが主要因であるため、抗うつ剤で対処するケースがあります。まあ無難な診断だと思います。薬剤師は少し驚いていましたけど。しかし、アルコールとの同時摂取は記憶障害の副作用の危険があるため、深夜に酒が飲めなくなるのが残念です。このマニア知識の吸収力を、仕事の方に回したいですよ。そもそも凝り性で神経質な性格だから、睡眠障害になっている気もしますが・・・。

プロ意識を持って

月曜日は出社、自分のペースで仕事を進めます。しかし、任せられる仕事の量と重みが、部署の同期との間に歴然とした差があると、複雑な気持ちですよ。人と比較すること自体、ナンセンスなのですけど。あとは時間を見つけて製作所の大学OB会の仕事を進めます。

最近は普通に残業できるまでに回復しました。今は私の教育担当だった先輩と一緒に仕事をしています。技術の議論の波長も合うので、勉強になりますよ。もしこの方が異動しなかったら、私は違った選択をしていたのかもしれません。

プロですから今週は現在の部署の仕事に力を尽くす所存です。そう考えると移籍が決まっているのに結果を出したレアルマドリーのMFベッカムや、解雇が決まっているのに天皇杯に出場した元浦和のFWマリッチは偉大だと思います。

統一地方選・関東編

次は神奈川県議選。私の実家がある横須賀では現職が落選したようです。しかし、地元以上に注目した選挙区があります。それは横浜市の某区で立候補者が母親の知人なのです。元は横須賀市在住で、私も握手をして話したことがあります。情勢からして厳しいとは思いましたが、やはり及びませんでした・・・。また横須賀に戻って、市政に貢献して欲しい方です。2週間後の横須賀市議選も注目です。

神奈川県知事選は松沢氏の圧勝でした。もう少し他候補が健闘すると思ったのですが。東京都知事選は浅野氏のアピール不足は否めません。ネットでは人気者の外山恒一候補は15,000票を獲得、泡沫候補としては多いと思います。これは気にするべきことなのかもしれません。

統一地方選・東海編

まずは名古屋市議選。私が住んでいる選挙区では定数6に8人が立候補、3人擁立した民主は全員当選、公明と共産が手堅く1議席ずつ獲得、一方で3人擁立した自民は1人しか当選しませんでした。日頃の街頭演説の頑張りが、そのまま得票数になったような感じです。私が応援している民主の新人候補はトップ当選、市民病院の縮小計画阻止に尽力して頂きたいです。しかし、名古屋市議選では立候補者が全員当選とは、さすがは民主王国ですね。

民主は愛知県議選でも躍進しました。ちなみに共産は議席を獲得できず。私が住んでいる選挙区が無投票だったのは残念です。

思えば宮崎県議選は投票率が下がったにも関わらず、自民の落選が続出したそうで・・・。新しい風は吹き続けています。

話相手が増えた

日曜日は統一地方選の投票日、午前中に投票を済ませます。昼は会社の部署の手伝いに駆り出されます。花見のシート洗いです。私は実家に逃亡していたので、花見は欠席したのですけど、新人ですからね。正直申し上げて、休日に顔を合わせたくないな・・・。

同期の友人とのカラオケは遅れて出席。CHAGE and ASKAや、GARNET CROWの新曲を試しました。最近は歌う曲が決まってきましたから、また新境地を開拓しないとなあ。夕方に寮に戻って、干した花見のシートを片付けます。

夜は統一地方選の開票速報をチェックしながら、ゆっくり過ごす。あとは研究室の後輩で名古屋に赴任したJ君を部屋に呼んで雑談したり。話相手が増えて、私が嬉しいです。

マニアの飲み会

土曜日の午前中はダラダラ過ごす。夕方に飲み会出席のため栄に移動。時間まで本屋めぐり。ラテン語の本を買ってしまいました。前から興味を持っていたので。教養人を目指すならば、絶対に触れる必要がありますし。エスペラントと合わせれば、ヨーロッパ語の体系がより深く理解できるはずです。

今回は私と同じ大学から同じ会社に入社して、隣の製作所に配属された友人と2人で飲みます。彼は私に輪をかけてマニアなのですけど・・・。彼は私とは違った方向で仕事が大変なようです。大いに盛り上がりました、と言うより話題が凄すぎて周囲が引いていた気がします。最後は共通の友人である電事故氏に電話を掛けたり。

鹿島は大宮とスコアレスドロー。ちょっと今季は酷過ぎますよ。

ついにブログを開設

昨年より検討していたブログの開設に踏み切りました。「そ~ぶ急行車輌工場」日記投稿を行っていたニフティのツリー式の掲示板がサービス終了となり、新掲示板に移行したものの使い勝手がイマイチだったのが理由です。また、現代社会への意見を記録していた「侍り社・人文研究所」現代通信も業者の投稿が収まらず、これを機会に両者を統合、ブログ「Kijokazuの日記投稿」として再出発することにしました。投稿ペースは今まで通りですが、今後は社会派トピックスにも触れたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

4/6までの日記投稿はこちら<アカウント削除>、現代通信は内容も少ないので全削除しました。

トップページ | 2007年5月 »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています