« ぼんやりとした不安 | トップページ | 記憶の忘却が進む »

2007年6月24日 (日)

北勢線を乗り潰し

日曜日は思いつきで三岐鉄道北勢線の乗り潰しに出発。いわゆるナローゲージの路線です。しかし、関西本線でダイヤの遅れが生じたため、桑名での乗り継ぎに失敗しました。長い待ち時間ができてしまったので、少し歩いて桑名城址を散策します。佐幕派としてはチェックするべき史跡でしょう。雰囲気は高松城址に似ています。昼頃に西桑名駅から北勢線に乗車、終点の阿下喜駅まで移動します。噂の転車台も見ることができました。雨が激しかったのが残念です。三岐鉄道に移管されてからは設備が近代化されたらしく、あまりローカル色は感じられません。その後はサッカー雑誌を読みながら、まっすぐ帰ります。ちなみに道中はGARNET CROW→小松未歩→ZARDと、完全にBeing/GIZA三大美人の音楽漬けでした。鹿島も勝利が続いていますし、私も今週こそは気持ちを回復させましょう。

« ぼんやりとした不安 | トップページ | 記憶の忘却が進む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北勢線を乗り潰し:

« ぼんやりとした不安 | トップページ | 記憶の忘却が進む »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

侍り社グループ

侍り社友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています