« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

今年を振り返って

日曜日の午前中は睡眠。夕食は妹が賞与で寿司を注文してくれました。あとは妹とゲームで遊んだり、シナリオ作成について意見交換したり。大晦日の月曜日もダラダラ過ごします。まだ年賀状も書き終わっていません・・・。今回は頂いた方にしか出さないかもしれません。

今年を振り返ると、部署を異動できたのが大きかったです。「うつ」との付き合いを通して、精神医学への傾倒も進みました。趣味の方もサッカー観戦と音楽鑑賞に重心が移った感じですが、鉄道や日本史で新しい仲間と出会ったのは良い刺激になりました。悲しい知らせもありましたが・・・。自分の考え方が変わった一年でした。最後に私を気にかけてくださった家族、友人、会社の方々にお礼申し上げます。それでは、良いお年を。

横須賀での忘年会

土曜日は新幹線で横須賀の実家に帰ります。久しぶりに妹とも顔を合わせました。午後は天皇杯準決勝をテレビ観戦。鹿島はMF本山選手の決勝ゴールで、川崎に競り勝ちます。個人的には彼こそが今季のJリーグMVPだと思っています。元日国立はJ2降格が決定している広島ですが、勢いもあり苦手としているので侮れません。夜は高校時代からの盟友と恒例の忘年会。一次会は焼肉、二次会はボーリング、三次会は飲み、四次会はカラオケと続きます。ボーリングは久しぶりで、スコアも相変わらずでした。カラオケはレパートリーが広がったので、選曲に困らなくなっています。勤務地が別々になっても、横須賀での忘年会が毎年続くことは、本当に素晴らしいと思っています。早朝にJuuma会長と真面目な話をしながら帰宅します。

2007年12月28日 (金)

技術者は夢を持て

金曜日の午前中は会議。午後はフロアの大掃除と納会の準備。私は飲み物を調達して、評価エリアの恒温槽で冷却します。納会での部長の「技術者はサラリーマンになるな、夢を持て」との言葉は心に響きました。その後は課に別れての納会。美味しい酒を飲みながら、大いに楽しみました。仕事はできないのに宴会だけ騒いで、どうしようもないですね・・・。他部署に乱入して、コーラのペットボトルを奪う始末でしたし。最後は事業所の大忘年会に参加。現場の方と笑いながら語れる、この雰囲気が大好きです。偶然に会った盟友「教授」と台湾ラーメンを食べて、今年は仕事納めとなります。会社に入って考え方は変わっても、キャラクターは不変です。あまり張り切り過ぎず、可能な限り自分のペースを保って、来年も頑張りましょう。

クリスマスの約束

火曜日からは開発業務の一環で、部品調達を進めます。昼間は気持ちが切れることなく、仕事を進めることができました。抗不安薬の効果でしょうか。さすがに夜までは気力が保てませんが・・・。しばらくは仕事量を調整して、早めに残業を切り上げることにします。深夜は小田和正さんの「クリスマスの約束2007」を見ます。実は2001年の初回放送から、ずっとチェックし続けています。今回は宮沢和史さん(THE BOOM)の「中央線」が聴けて良かったです。さだまさしさんの「woh woh」も合っていました。私の中では鉄道マニアの印象が強い、くるりも出演していました。水曜日と木曜日も部品調達の続き。張り切り過ぎずに、落ち着きを保つことがポイントのようです。ちなみに12/25は大正天皇が崩御された日でもあります。

2007年12月24日 (月)

少し息切れしている

日曜日は代々木体育館のCHAGE and ASKAのライブに参加。アレンジがとても素晴らしかったです。私が精神的に不安定な時、彼らのライブがありました。前回は以前の部署で疲弊しきった時でしたから・・・。それからは良い方向に進んだので、希望を持ちましょう。月曜日の午前中は行きつけの床屋へ。夕方に新幹線で名古屋に戻ります。夜は両親の依頼で然るべき作業をしたのですが、私の長所だった粘り強さの衰えに気づき、ショックを受けました。少し息切れしているのでしょう。人生長いですから、このような時期もありますよね。

天皇杯は鹿島が準決勝に進出。タイトルに飢えた川崎は強敵です。敗れはしましたが、ホンダFCと愛媛も健闘したと思います。降格チームとはいえ広島もあなどれません。元日国立が楽しみです。

アマチュア精神科医

土曜日の午前中は心療科に通院。最近の症状を説明して、抗不安薬を処方することにしました。日を重ねるごとに気分の浮き沈みが激しくなっている気がします。これで改善に向かうと良いのですが・・・。あとは自分の調子を優先して、評価の低下や減給も受け入れることと言われました。元から欲はないので問題ありません。しかし、面白い主治医の先生だと思います。私にとっては精神医学の師匠です。このままアマチュア精神科医の道を進みそうですが、まずは自分の治療が大事ですね・・・。午後は年末が近いにも関わらず、新幹線で横須賀の実家に帰ります。「はる」が飛び跳ねて迎えてくれました。両親と日本史や政治の議論をすると、気持ちが落ち着きます。一人暮らしが続いたのは、私にとって心身共に毒だったようです。

2007年12月23日 (日)

忘年会で張り合う

金曜日は完全に思考が停止。ほとんど仕事もできずに、会社のフロアを徘徊していました。夕方になると落ち着きましたが、ここまで酷かったのは初めてです。夜は課の忘年会の幹事を務めます。みなさん楽しんで頂けて良かったですよ。中華料理店で紹興酒も飲めましたし。大学時代にS名誉教授と、この国の行く末を語りながら飲んだ思い出の酒です。課長代行からは「もっと体力をつけるように」と言われました。仰せはごもっともです・・・。先輩からは結婚の報告もありました。同僚の独身者も少なくなりました。研修生は社会科教師と結婚予定ですし。私も知識量は負けないと言うと、うちのも負けないと言い返されて、変なところで張り合ってしまいました。二次会も完全に潰れていました。久しぶりに気分が悪くなるまで飲んだ気がします。

リクルーター再任

月曜日も開発業務で、無理せず早めに帰宅。火曜日は会社で制御理論の講演会に出席。大学院での研究が懐かしく思い出されました。しかし、理論と実用の乖離を感じずにはいられません。この日は緊急の仕事があったので、日付が変わるまで会社に残っていました。水曜日と木曜日は反動のせいか、気力が起こりません。担当業務も重くなってきました。あとは採用マネージャーと人事から直々に電話があり、私の来年度のリクルーター再任が決定しました。仕事ができずに病気がちな私で良いのでしょうか・・・。

久しぶりにNHK大河ドラマ・ストーリーを購入しました。幕末好きなので、来年の篤姫は見ようと思っています。徳川家定という難役を、どのように堺雅人さんが演じられるかがポイントだと思っています。

2007年12月16日 (日)

温泉でクラブW杯

土曜日の午前中は心療科に相談。午後は出社して簡単な仕事を進めます。夕方は会社の友人の忘年会に参加。なかなか盛り上がりました。日曜日はテルミン製作のため「やっさん」、「教授」と一緒に電子パーツ店で材料を調達します。早速、製作に取り掛かりますが、はんだ付けで火傷をする始末で、電子工作の自信を失う結果に終わりました。夕方は会社の友人に誘われて、近所の温泉に行きます。露天風呂にはテレビが据え付けられており、温泉に浸かりながらクラブW杯を観戦しました。週末は引きこもっていると気分が沈んでしまうので、声を掛けて頂けるのには本当に助かります。夜はクラブW杯の決勝戦をチェック。ACミランのFWインザーギは勝負強いですね。今週は気持ちが上向いて、仕事ができますように。

気長に付き合います

月曜日から金曜日は開発業務の続きですが、気力不足で集中できず、ほとんど成果が出ません。もう自分では立て直せないと判断、以前に通院していた心療科に相談に行きました。20時以降の残業禁止と、抗うつ剤の再投薬を指示されました。診断書も準備するとのこと。また逆戻りですか・・・。若いうちは気力で仕事をこなして経験を積み、能力を高めていくのに、これでは取り残されてしまいます。そして、現在の部署に多大な迷惑をかけてしまいます。悪い方向に考えても仕方がないですから、気長に付き合うしかありません。

今週はZARDのラストシングル「グロリアスマインド」を購入しました。ちなみにコーラスはGARNET CROWの中村由利さんです。もちろん良曲ですが、聴き過ぎは気分が沈みます・・・。

2007年12月 9日 (日)

長良川鉄道を完乗

日曜日の長良川鉄道の乗り潰しは続き、終点の北濃に到達。かつて使用されていた転車台が駅構内に残っていました。記念に北濃の乗車整理券も確保しました。九頭竜湖のものは既に持っているので、2枚を並べると感慨深いものがあります。完全に自己満足ですね・・・。昼は美濃白鳥で名物の地鶏の唐揚げを食べます。なかなか美味しいです。最後は駅ホームに隣接している子宝温泉に浸かり、ゆっくり疲れを取りました。帰りは高山本線に初乗車、鵜沼の細長い連絡通路で名鉄ミュースカイに乗り換え、快適空間で名古屋に戻ります。今回は鉄道研究会「本部長」のプランが素晴らしかったです。この場を借りて、お礼申し上げます。詳細は「そ~ぶ急行車輌工場」徒然書にて。興味のある方はこちら。次は近江鉄道に遠征かな。

マニアックな美濃駅跡

日曜日は会社の鉄道研究会の小旅行に参加。中央線で多治見へ。太多線に乗り換えて美濃太田に到達。これで太多線を完乗しました。そこから長良川鉄道の乗り潰しに出発します。国鉄時代は越美南線と呼ばれており、JR西日本・越美北線とつながる予定でしたが、北濃-九頭竜湖が未成線となっています。大学鉄研の旅行で越美北線は完乗しているので、これで南北制覇となります。途中、美濃市駅で下車して、名鉄美濃町線の美濃駅跡を見学します。駅本屋は残されており、ホームに車両が保存されていました。駅構内はマニアックな鉄道グッズで溢れていました。収益金を車両の保存費用に充てるとのこと。全国のバスの車内放送テープには驚かされました。鉄研の盟友が名古屋を訪問したら、次は美濃駅跡を案内しようかな。

2007年12月 8日 (土)

日本サッカーの醍醐味

土曜日は飲み過ぎて起床に失敗。二日酔いで気分も優れず、午前中は少し休養します。昼頃に会社に向かいますが、本屋に寄り道して時間を潰すことに・・・。結局は午後から仕事をしました。書類作成を少し進めますが、どうしてもダラダラしてしまいます。土曜日の出勤が定常状態になりつつあるので、こちらも修正しなくては。

Jリーグの入れ替え戦は京都が昇格を決め、代表級の選手を擁する広島が降格。プロスポーツは厳しい世界です。天皇杯5回戦は名古屋がJFL・ホンダFCに敗れる衝撃の展開。ストイコビッチは立て直せるのでしょうか。そのホンダFCは準々決勝で鹿島と対戦します。注目の浦和キラー対決は、愛媛が横浜FCを下しました。日本サッカーの醍醐味は、天皇杯にこそあるのかもしれません。

意識が低下している

月曜日から金曜日は開発業務を中心に取り組みますが、あまり進めることができません。気分の変化が激しく、仕事に集中できないのです。完全に言い訳ですね・・・。結局は自分の意識が低下しているのでしょう。来週こそ奮起しなくてはいけません。心のバランスを取るのは難しいですね。金曜日の夜は偶然会った「教授」と久しぶりに飲み会。他の友人も呼んで、また日付が変わるまで飲み続けました。

最近は同じ部署で働いている方と、よくサッカーの話をしています。彼は欧州サッカーが専門とのことですが、Jリーグの知識も相当なもので、休憩時間に盛り上がっています。FC岐阜も来季のJ2昇格を決めて、東海地区のサッカーも熱くなります。これで水戸ホーリーホックの観戦ができますよ。この情熱を仕事に注げれば・・・。

2007年12月 2日 (日)

携帯電話を機種変更

日曜日は起きたら正午で、少しショックを受けました。さすがに疲労が蓄積していたのですね・・・。午後は出かけて、携帯電話の機種変更に踏み切ります。何をやってもバックライトが点灯しなくなり、使用に支障をきたしていますから。D253i→D704iに切り替わりました。携帯電話には詳しくないので、贔屓にしているDシリーズで適当に決めました。スライド式も気に入っていますし。電話帳のデータも無事に移行できて一安心です。これで私の携帯電話は3代目になります。ちなみに初代はF212iで、購入に身分証明書が必要なため、小特免許を取得したネタを持っています。そして、民主党のストラップをつけていました。夕方は寮の部屋に戻って、鉄道関係の書籍を読みます。マニア知識を補給して、明日からの仕事に備えましょう。

奇跡の逆転優勝

土曜日は寮の部屋でJリーグの横浜FC-浦和をテレビ観戦。リーグ最下位と首位の対決ですから、普通に考えれば浦和が圧倒的に優勢です。しかし、横浜FCはベテランFWカズ選手、MF山口選手が好プレーを見せ、先制点を上げます。これで鹿島の逆転優勝が見えてきました。鹿島-清水は着実に得点を積み重ね、3-0で9連勝を達成。そして、浦和が敗れるホイッスルが鳴り、鹿島のJリーグ優勝が決定します。前人未到の10冠達成です。鹿島ファンとしては大満足ですよ。正直申し上げて、今季の鹿島は開幕直後の成績が振るわず、とても心配でした。MF小笠原選手の復帰も大きかったですが、やはり若手の成長が結果になったと思います。盟友のニッポリウム氏とも、電話で喜びを分かち合いました。奇跡は起きるのですね。

2007年12月 1日 (土)

品証部門との交流会

木曜日は深夜就業をしますが、やはり仕事は進みません。金曜日は割り込みの業務を担当。それでも定時後に開催された、品証部門との交流会には出席します。私の以前の部署での教育担当者で、いろいろ相談に乗って下さった先輩と、久しぶりに話すことができました。「頑張るなよ」との言葉は嬉しいですが、最近は頑張らなさ過ぎます。あとは若手社員で、徳川美術館・友の会会員だった方を発見しました。彼は徳川家が好きで、特に本多忠勝に熱かったです。しかし、私も30代に見られることが多くなったな・・・。人とのつながりを広げる飲み会は大好きですよ。土曜日の午前中は出勤しますが、あまり仕事に集中できません。Jリーグ最終節の試合結果が気になります。昼過ぎに退社して、優勝争いの行方を見届けます。

工学より医学を習得

月曜日は深夜就業をしますが、いつものように仕事は進みません。風邪も引いたらしく、くしゃみも止まりません。火曜日には症状が悪化して、呼吸まで苦しくなってきました。喘息の薬も効かず、昨年の気管支炎に近い症状です。その時に体得した治療を実行します。吸入薬を服用して一時的に症状を緩和させた後、水分を大量摂取するのです。水曜日には大幅に体調が回復していました。名古屋に赴任してから、会社に勤めて学んだ工学よりも、病院に通って学んだ医学の方が、習得できている気がします。体調を崩しながらも、小田和正「自己ベスト・2」と、ウイニングイレブン2008は確実に購入します。音楽とサッカーは私の精神安定に必要不可欠ですから。天皇杯でアジア王者の浦和が、J2下位の愛媛に敗れたのには驚きました。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

フォト
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています