« 真実が存在しない仕事 | トップページ | 心が晴れた気がする »

2011年6月19日 (日)

風景版画は情緒がある

土曜日は床屋で散髪した後、徳川美術館を鑑賞します。思いつきで、三菱東京UFJ銀行・貨幣資料館も再訪しました。やはり江戸時代の風景版画は情緒があります。夜はJリーグの試合結果をチェック。鹿島は磐田に勝利して、安心しましたよ。前節に甲府に敗れたのは痛いですが・・・。あとは民主党のサポーター登録を更新します。

日曜日は博物館明治村へ。また明治探検隊に挑戦して、偶然の発見のおかげで、謎を解き進めることができました。もう少しでクリアできそうです。夜はサッカーU-22日本代表の五輪予選のクウェート戦をテレビ観戦。鹿島のFW大迫選手のゴールもあり、3-1で勝利できて、良かったですよ。MF清武選手のパスも光っていました。

« 真実が存在しない仕事 | トップページ | 心が晴れた気がする »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真実が存在しない仕事 | トップページ | 心が晴れた気がする »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

侍り社グループ

侍り社友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています