« まずは労働組合が優先 | トップページ | 同僚との力の差を痛感 »

2012年6月 7日 (木)

懇談会で力を使い果たす

月曜日は労働組合の委員として、会社側との懇談会に出席。詳細は公開しないことにしますが、ちょっと熱が入ってしまい、部長とやり合ってしまいました。言われっ放しでは、委員の職務に対する、背任になってしまいますから。しかし、管理職と若手社員の考え方のギャップは、埋め難いものがありますね・・・。この日は懇談会で力を使い果たしてしまい、ほとんど仕事になりませんでした。応援してくれる人も少なく、ここまで頑張る必要があるのかと、疑問に思うこともあります。そのような時だからこそ、藤原頼長の遺誡が心に響くのです。

忠実に仕事に励み それによって人に嘲られることを

恥じてはなりません 努めなさい 努めなさい

« まずは労働組合が優先 | トップページ | 同僚との力の差を痛感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まずは労働組合が優先 | トップページ | 同僚との力の差を痛感 »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

侍り社グループ

侍り社友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています