« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

研究室の仲間とも再会

土曜日の夜は大学研究室の同期の結婚式二次会に出席。久しぶりに研究室の仲間とも再会できました。卒業から年月は経過していますが、良い意味で何も変わっておらず、私も元気が出てきました。向こうの会社の方と、交流を図ることもできました。とても素晴らしい会で、出席して本当に良かったですよ。ご結婚おめでとうございます。

日曜日は昼頃まで眠ってしまいました・・・。実家に帰ると気が緩んでしまい、疲れが一気に出るようです。午後に新幹線で春日井に戻ります。夜は大河ドラマの平清盛を視聴。祇王と仏御前の逸話が、完全に別物になってしまったことに、強い違和感を覚えました。終盤になって、許容範囲を超える脚色が、目立っている感があります。

実家らしいと思います

金曜日は新幹線で横須賀に帰省します。実家では両親と最近の国際情勢や、総選挙の展望について、議論をしたり。このような話で熱くなるのは、実家らしいと思います。妹の冷静な思考も健在で、漫画談議で盛り上がりました。夜はパソコンで両親の年賀状の作成を試みるも、プリンタの調子が悪く、断念せざるを得ませんでした・・・。

土曜日の午前中は馴染みの床屋へ。夕方は高校時代からの盟友である、Juuma会長&ヴェハーリ(仮)氏と集合。時事ネタと近況報告の後、今後の旅行計画の意見交換をしたり。あとはJリーグの試合状況をチェック。広島がJリーグ初優勝を決めました。そして、鹿島が名古屋に勝利、J1残留が確定して、本当に良かったですよ。

2012年11月22日 (木)

理想と現実のバランス

月曜日は法令・規格関連の書類を、まとめて提出します。自分で良かれと思っていても、それが裏目に出てしまうと、やり切れない気持ちになりますね・・・。周囲にどのように思われようと、誇りを持って自分の信念を貫き、理想のあるべき姿を追い求めるだけです。火曜日は開発業務の打合せに出席。対策の目処がついたので、少し荷が軽くなりましたよ。水曜日は割り込みで部品関連の仕事に取り組みます。開発業務の対策にも着手しました。私にしては珍しく(?)、進捗は順調です。木曜日は開発業務を進めながら、部品関連の仕事にも取り組みます。人員が限られている以上、現実的な道を選択するしかありません。理想と現実のバランスは、難しいですね・・・。

2012年11月18日 (日)

平家物語の人物設定

土曜日は朝から出勤。海外の法令・規格の事務をこなします。誰も手伝ってくれないので、自分の仕事の中では、最優先になります。開発業務も少し進められたので、有意義な土休日出勤となりました。寒さが体に応えたせいか、ちょっと風邪気味ではありますが・・・。夜はJリーグの試合結果をチェック。鹿島は仙台とドローで、またしても勝ち切れず、J1残留に向けて、まだまだ油断はできません。

日曜日は完全休養に充てます。風邪の症状も、だいぶ良くなったような気がします。夜は大河ドラマの平清盛を視聴。前回の繊細過ぎる平重盛に続き、頼りない平宗盛、傲慢な平清盛と、平家物語の人物設定を、オーバー(?)にしたような描き方になってきましたね・・・。

2012年11月16日 (金)

開発業務は完全に停止

木曜日は会議続きで一日が終了。あとは当初の予定どおり、別の開発プロジェクトの応援で、資料の一部を作成したり。その分、自分の開発業務は完全に停止しており、他の部署からも心配されているのですが、やむを得ないですね・・・。遅れた分は、土休日に挽回するしかありません。金曜日は海外の法令・規格の事務をこなします。少しずつ着実に片付いており、ちょっと達成感を感じることができました。

あとは久しぶりに政治の話題。ついに衆院解散となりましたが、新興政党に準備期間を与えない、このタイミングは絶妙と思いました。しかし、民主党から離党者が続出となると、総選挙は自民党をはじめとした既存政党と、新興政党の主導権争いになりそうですね・・・。

素晴らしい試合展開

月曜日は法令・規格関連の書類を、まとめて提出します。この日は疲労感が取れず、夕方には熱っぽくなってきたため、定時で仕事を切り上げて、休養と睡眠に充てました。火曜日は労働組合の広報専門部会に出席。この日は腹具合が悪く、大変でした・・・。水曜日も法令・規格関連の書類を、まとめて提出します。定時後は労働組合の集会に出席後、早めに仕事を切り上げて、夜はサッカー日本代表のW杯アジア最終予選、オマーン戦をテレビ観戦します。MF清武選手の先制で、日本が優位に立つも、FKで失点を喫し、オマーンが勢いづきます。最後はDF酒井高徳選手→MF遠藤選手→FW岡崎選手の崩しで、劇的勝利を収めるという、素晴らしい試合展開でした。

2012年11月11日 (日)

できる範囲で頑張ること

土曜日は朝から出勤。ようやく開発業務に着手することができました。経験と能力が不足している上に、時間も確保できないため、絶望的に道のりは険しいですね・・・。私は上昇志向は皆無ですから、思い詰め過ぎないように、できる範囲で頑張ることを、心掛けるようにしています。あとは年末調整について、今年からは既婚者になるので、漏れの無いように予習したところ、時間が掛かってしまいました。

日曜日は外出と休養に充てます。昼頃に買い物に出掛けた以外は、家で睡眠を繰り返してしまいました・・・。蓄積している疲労が、なかなか取れません。夜は大河ドラマの平清盛を視聴。三浦義明が頻繁に伊豆を来訪しているのは、違和感を感じざるを得ません。

担当業務に専念できない

月曜日と火曜日は海外の法令・規格の事務をこなします。水曜日は他の開発プロジェクトの応援に入ります。これは急いだ方が良いのは明らかなので、やむを得ません。しかし、来週は別の開発プロジェクトの応援とは、完全に遊撃隊の扱いで、平日は自分の担当業務に専念できないですね・・・。夜はJリーグの試合結果をチェック。鹿島は大宮とスコアレスドローで、リーグ戦では勝ち切れません。木曜日は工作部門との打合せに出席。現場と良好な関係を保つことは、極めて重要です。金曜日は会社の避難訓練がありました。前回よりは円滑に人が流れたと思います。しかし、災害時に全員が自席にいるとは考えられず、現実に即した状況設定が必要と感じた次第です。

2012年11月 4日 (日)

鹿島がナビスコ杯連覇

土曜日は家具の組み立てと、部屋のレイアウトを頑張ります。ダンボール箱の片付けも、少し進められました。午後はJリーグ・ナビスコ杯決勝の清水-鹿島をテレビ観戦します。鹿島がPKで先制するも、清水もPKで追いつき、延長戦に突入。そして、MF柴崎選手のスーパーゴールを守り抜き、鹿島がナビスコ杯連覇を決めました。今季はリーグ戦で苦しんでいるので、タイトルが獲れて、良かったですよ。

日曜日は博物館明治村へ。明治のりもの博ということで、鉄道関連の資料展示や、明治の自転車の体験乗車などがありました。個人的には長らく公開されていなかった、儀装馬車を見ることができたのは大きかったです。まさか菊の世酒蔵に倉庫が隠されていたとは・・・。

2012年11月 2日 (金)

自分の立場は変わらない

水曜日は開発業務の引き継ぎの打合せに出席。技術の知識・経験だけでなく、人間的にも尊敬できる方なので、部署を離れるのが、残念でなりません・・・。木曜日は海外の法令・規格の事務をこなしつつ、開発業務で引き継いだデータを整理したり。これからは一人で頑張らねばなりませんから・・・。あとは中途入社の方が、部署に配属されましたが、また別のグループとは、自分の立場は変わらないです。

金曜日は事業所の休み。当初は出勤を考えましたが、さすがに疲労が蓄積しており、思い切って休むことにしました。午前中は徳川美術館を鑑賞します。夕方は家具や日用品の買い物をしたり。部屋のレイアウトとダンボール箱の片付けが、やっと少し進められそうです。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています