« 歴史PRの質が変化している | トップページ | 松重閘門は素晴らしかった »

2018年6月10日 (日)

胃腸風邪か食中毒とのこと

月曜日と火曜日は複数の担当業務に取り組みつつ、然るべき教育資料の作成を進めます。水曜日は普通に仕事をしていたら、少しずつ気分が悪くなり、定時退社して寝ていると、激しい嘔吐に襲われます。さらに発熱と下痢が一晩中続いて、まともに眠れませんでした・・・。木曜日は休暇の取得を決断。熱は少しずつ下がるも、下痢が全く治らず、食欲も改善しません。金曜日は病院で診察を受けると、胃腸風邪か食中毒とのことで、薬を処方いただきました。食欲も戻ってきたので、午後から出社すると、入社13年目にして表彰を受けまして、それは嬉しいのですが、課長と先輩方が設定してくださった、昇進試験の予行面接に間に合わず、申し訳ない気持ちです・・・。

« 歴史PRの質が変化している | トップページ | 松重閘門は素晴らしかった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史PRの質が変化している | トップページ | 松重閘門は素晴らしかった »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています