« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

完全にストレス要因ですね

月曜日から木曜日は仕事中、抑うつ的な気分に襲われ、食欲が低下する症状が再発します。通勤途中に息苦しさに襲われることもあり、完全にストレス要因ですね・・・。私は職場で一人だけ担当業務が独立しており、営業部門からの難しい問い合わせがあっても、相談できる人がおらず、自分で判断するしかありません。最近はそのような案件が多過ぎて、精神的に参り始めているのかも・・・。そこで、降りられそうな仕事はギブアップを宣言して、悪化を食い止めます。金曜日は客先からの問い合わせ対応の当番で、少し質問は受けたものの、何とか乗り切ります。気分も上向き始め、「うつ」になると正常な判断力を失いますから、そうなる前の行動が重要です。

2020年7月26日 (日)

新型肺炎への潜在的な恐怖

土曜日は先週に購入した、井沢元彦著「逆説の日本史」新刊を読破します。興味深い話題もあるのですけど、今回は歴史学者の批判等、いつもよりも本筋からの脱線が多く、読み疲れてしまいました・・・。

日曜日は家で完全休養。夜はJリーグの鹿島-FC東京をDAZN観戦します。結果は2-2のドローで、鹿島の攻撃面の連携は向上してきた感じですが、守備面に課題があるような・・・。この日はどうも元気が出ず、資格試験の勉強も休んでしまい、土休日出勤しなくなった分、蓄積している仕事のプレッシャーや、愛知県で感染者が急増している、新型肺炎への潜在的な恐怖によるストレスが原因かもしれません。考え過ぎても仕方ないので、毎日を精一杯生きましょう。

2020年7月24日 (金)

暗記科目は不得手ですが

木曜日は徳川美術館と蓬左文庫企画展「怪々奇々-鬼・妖怪・化け物…-」を鑑賞します。アマビエの本家とされるアマビコの展示もあり、新型肺炎の収束を祈るばかりです。その後は栄に移動して、外食を済ませた後、本屋で第二種電気主任技術者の参考書を購入します。地下街は予想以上に人が多く、当面、行くのは控えましょう・・・。

金曜日は妻と近所をウォーキングした後、第三種電気主任技術者の資格取得に向けた勉強で、「法規」の過去問題集を解き進めます。一度は解いた問題でありながら、90点から50点までバラツキが酷く、知識にムラがあることは明白です。暗記科目は不得手ですが、不合格になりかねないため、重点的に取り組まなくてはなりません。

2020年7月22日 (水)

感情的になってしまう悪癖

月曜日は新入社員の研修に立ち会った後、然るべき事業所内の監査に臨みますが、予想外の指摘を受けて、感情的になってしまう悪癖が・・・。火曜日は蓄積した営業部門からの問い合わせを処理しますが、次々と新たな案件が殺到、割り込みの仕事もあって、本務に着手することができません・・・。水曜日は半強制的に定時退社で、Jリーグの湘南-鹿島をDAZN観戦します。結果は1-0で敗れ、鹿島の復調に期待したものの、結果が出ないのが残念です。そして、新型肺炎が猛威を振るっており、愛知県の感染者も一気に増え、脅威は確実に忍び寄っています。今まで以上に注意しなくてはと思う一方、経済活動の維持も大事で、バランスが悩ましいです。

2020年7月19日 (日)

何事も適材適所が大切です

水曜日から金曜日は複数の担当業務に加え、営業部門からの問い合わせ対応に追われます。今の世の中、仕事が多いのは良いことですが、職場では精神的な余裕がないせいか、声を荒げてしまう・・・。

土曜日と日曜日は第三種電気主任技術者の資格取得に向けた勉強で、「機械」の過去問題集を解き進めます。一度は解いた問題なのに、満点から70点までバラツキが多く、大学研究室の専攻に近い電気機器での失点も目立ち、第二種も見据えて、テコ入れを考えなくては・・・。あとはJリーグの鹿島-横浜MをDAZN観戦します。結果は4-2で今季初勝利を飾り、鹿島のFWエヴェラウド選手は左サイドハーフに適性があるようで、何事も適材適所が大切です。

2020年7月14日 (火)

戦略性と逆転性のバランス

月曜日と火曜日は事業所の休みを利用して、第三種電気主任技術者の資格取得に向けた勉強で、「電力」の過去問題集を解き進めます。80点前後は狙えそうな感触ですが、一度は解いた問題であることを加味すれば、まだ十分とは言えず、来年の挑戦を考えている第二種も視野に入れて、もっと理解を深める必要がありそうです。あとは雨が弱まったタイミングを見計らって、近所の郵便局と本屋に出掛けたり。ずっと天気が悪く、ウォーキングもできていなかったので・・・。ちなみに最近、妻とUNOシリーズのカードゲームのUNO FLIPで遊ぶのが週末の恒例行事となっており、わかりやすさに加え、戦略性と逆転性のバランスが良く、個人的にもお勧めです。

2020年7月12日 (日)

大学時代の勘を取り戻した

土曜日と日曜日は第三種電気主任技術者の資格取得に向けた勉強で、「理論」の過去問題集を解き進めます。一度は解いた問題ですが、ケアレスミスがなくならない・・・。それさえなければ、90点前後は狙える感触で、だいぶ大学時代の勘を取り戻した手応えがあります。あとは数学力を全盛期に近づけましょう。夜は大河ドラマの秀吉の名場面集を視聴しますが、印象的なシーンも多かったですけど、ここから重厚さが薄まり始めた部分はあるかも・・・。あとはJリーグの浦和-鹿島を前半と試合終了間際だけDAZN観戦します。結果は1-0で敗れ、公式戦6戦全敗となりましたが、今季の鹿島はオウンゴールの得点しかなく、決定力不足が一番の心配です。

2020年7月10日 (金)

令和は災害が多過ぎます

月曜日から金曜日は問い合わせが少なく、担当業務を一気に進められたはずが、仕事が多過ぎて回りません。上からは私が止めている仕事の催促がありましたけど、納得できずに応戦します。基本的に一人で仕事をしていますから、今までの経験上、会社の指示よりも自分の勘が当たる方が多く、陥れられるわけにはいきません。今週はJリーグの鹿島-札幌もあり、後半からDAZN観戦するも結果は0-2で内容も微妙・・・。鹿島は今季公式戦5戦全敗ですが、監督交代や選手が大幅に入れ替わった時はよくあることで、今は過渡期と信じたいです。そして、旅行で訪れたことのある大牟田の景色が豪雨で変わっていたのには衝撃を受け、令和は災害が多過ぎます。

2020年7月 5日 (日)

資格試験の勉強との両立も

土曜日は目が覚めたら昼近くで、日頃の寝不足と蓄積疲労の反動が出てしまいました。夜はJリーグの川崎-鹿島をテレビ観戦します。結果は2-1で敗れ、微妙な判定に泣かされた感じです。Jリーグの再開は嬉しいですが、資格試験の勉強との両立も考えなくては・・・。

日曜日は妻と近所をウォーキングした後、第三種電気主任技術者の資格取得に向けた勉強で、第二種の「法規」の参考書を読みます。電気施設管理は実務経験がないと、難しい論説問題がありますね・・・。来週からは第三種に戻って、仕上げに入ります。夜は東京都知事選の開票速報を視聴。小池百合子氏は当選確実と思っていましたが、出口調査で他の候補との差が大きかったのは意外でした。

2020年7月 3日 (金)

例年とは異なる配慮が必要

月曜日から金曜日は納得できない仕事の依頼が多く、ある打合せでは妻と家族と学生時代の友人以外は信用できないと言い放ち、別の打合せでは仕事が多過ぎてトリアージしているのに全てやれは死ねと言っているのと同じと言い放ち、だいぶ上と喧嘩しました。そして、この状況で新入社員の研修も担当することになり、忙しくなる一方ですけど、私が指名されたことが驚きですよ・・・。早速、海外の法令・規格について、新入社員に講義する機会がありましたが、彼らは新型肺炎の影響でオンライン講義が多く、対面の実習的な研修は受けていないとのこと。これは例年とは異なる配慮が必要かもしれません。不可抗力によるものですから、仕方ありませんが・・・。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています