« 予想を超える量であったこと | トップページ | 貴重な勉強時間を削れません »

2021年4月 4日 (日)

外国奉行の粘り強い交渉

土曜日はさわやかウォーキングに参加して、千種駅~大曽根駅を散策します。久しぶりでしたが、歩き切ることができました。その後は栄の本屋へ足を延ばして、第二種電気主任技術者の過去問題集を購入します。夕方はJリーグの浦和-鹿島をDAZN観戦します。結果は2-1で鹿島が3連敗を喫し、内容も悪く、今後が心配です・・・。

日曜日は花見も兼ねて、妻と近所をウォーキングします。あとは大河ドラマの黄金の日日の再放送を視聴。私が生まれる前の作品で、重厚感が違います。夜は大河ドラマの青天を衝けを視聴。日米修好通商条約は一方的に押し付けられたのではなく、岩瀬忠震と井上清直の外国奉行の粘り強い交渉があったことを描いて欲しかった・・・。

« 予想を超える量であったこと | トップページ | 貴重な勉強時間を削れません »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予想を超える量であったこと | トップページ | 貴重な勉強時間を削れません »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

侍り社グループ

友人のブログ

鉄研先輩のブログ

ネット知人のブログ

応援しています